Windows10の回復ドライブが「このPCでは回復ドライブは作成できません」と出てリカバリーに苦労した時のメモです。

雑談
スポンサーリンク

こん○○は、た~さんです😊

 

現在使用しているパソコンが頻繁にフリーズするようになりました。
ゲーム途中で固まったり最近はブルーバック(青色の画面にエラー表示がされて画面が固まる様子のこと)になってしまう事もありました。

また同じようにパソコンを復旧させるときに役に立つようメモとして残しておくことにしました。個人メモとして後から読んで分かるようにしています。

同じようなトラブルになった方の参考になるかな??わかんないですが残しておきます🙄

 

今まで使ったことのあるパソコンは添付品の中に出荷状態に戻すための「リカバリーディスク」が付属していたのですが今のパソコンには付属していませんでした。
Google先生で「マウスコンピューター リカバリディスク」と検索すると以下のように書かれていました。

Q:Windows10プレインストールモデルを利用している者です。リカバリーディスクを作成したいのですが、作成方法を教えていただけませんでしょうか?

A:Windows10プレインストールモデルの再インストール操作は「ハードディスクリカバリ」でございます。その為OSディスクは付属していません。
また、Windows10にはリカバリディスクを作成する機能は搭載されておりません。予めご了承くださいますようお願いいたします。
なお、製品の起動トラブルに備え、復元やリカバリ等を実施するために使用する「回復ドライブ」は作成可能でございます。操作手順及び注意事項につきましては・・・

 

記事には「回復ドライブ」の作成方法(Windows10)のリンクがあったので手順にあわせて作成することにしました。

作成手順は以下の手順でした。

1.回復ドライブを作成する「USBフラッシュメモリ」をパソコンに接続する。
(※16GB以上でないと作業が進みません)
2.コントロールパネル画面を表示する。「コンピューターの状態を確認」をクリックする。
(※コントロールパネル画面は「スタート→Windowsシステムツール→コントロールパネル」で表示できる)
3.画面真ん中にある「回復」を押す。
4.「回復ドライブの作成」をクリックする。
5.回復ドライブの作成画面で「システムファイルを回復ドライブにバックアップします。」にチェックが入っていることを確認して「次へ」をクリックする。
6.「お待ちください」と表示されて・・・・

 

えっ!?出ないです!!😰

 

画面に表示されたのは「このPCでは回復ドライブは作成できません」と表示されました。

  • 「必要ないくつかのファイルが見つかりません」
  • 「PCが起動できないときに問題をトラブルシューティングするには、Windowsインストールディスクまたはメディアを使用してください」

インストールディスクを使用しろと言われても付属していないパソコンなんだってばよ。

 

Google先生で検索してみると「最新の状態までアップデートしていなかったら作成できないことがある」という記事を見かけたのでWindows Updateを行いました。
Windows Updateの「更新プログラムのチェック」を押しても「最新の状態です」と表示される状態です。

 

Windows10を最新の状態まで行った後に「回復ドライブの作成」を行ってみましたがやはり「このPCでは回復ドライブは作成できません」と表示されて作成することができませんでした。

「このPCでは回復ドライブは作成できません」「必要ないくつかのファイルが見つかりません」「PCが起動できないときに問題をトラブルシューティングするには、Windowsインストールデスクまたはメディアを使用してください」

 

困った時は冷静になってGoogle先生で検索です。同じ悩みで解決できた人がブログにメモという形で残している可能性がまだあるからです。
「Windows10で回復ドライブを作成できません」の質問に対してこんな答えが見つかりました。

 

回復ドライブを作成する必要はありません。MicrosoftのダウンロードサイトからWindows10の再インストールメディア作成ツールをダウンロードしてUSBドライブまたはDVDメディアを作成すれば良いでしょう。

リンク先(https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10)が紹介されていたのでクリックしてみるとMicrosoftのサイトで作成できるみたいでした。
この回答を見た人はOSのアップデートを最新にしていなかったので作成できなかったパターンでした。

 

 

スポンサーリンク

ここからが本題、トラブル解決できた方法

更新プログラムのチェックで最新の状態にしても作成できなかった私には役に立たない記事・・・・ん?ちょっと気になることが書かれていました。

「・・・・最新のバージョンへのアップグレードしましたらコマンドプロンプトのWindows RE(回復環境)有効になりWindows10での回復ドライブ作成に成功しました」

Windows RE(回復環境)という謎の言葉を知りました。Windows回復環境の事を「Windows RE」というみたいです。

 

再度「このPCでは回復ドライブは作成できません」で検索してみたら「reagentc /info」というコマンドを「コマンドプロンプト(管理者)」で実行するとWindows REの状態が分かると書かれてました。

スタート→Windowsシステムツール→コマンドプロンプトにカーソルを合わせて右クリック、その他→管理者として実行でコマンドプロンプトを起動します。

「Windows 回復環境(Windows RE)及びシステム リセット構成」の画面が表示され、Windows REの状態のところが「Disabled」になっていました。

Disabledの意味は「無効」です。無効になってたらダメなんじゃない? 有効の「Enabled」にならないとダメじゃんです。

DisabledになっているのをEnabledに変更できるか試しているコマンド「reagentc /enable」を実行してみました。
「REAGENTC.EXE : Windows RE イメージは見つかりませんでした。」と表示されてうまくいかない。

その次の方法として「回復環境イメージを探してみよう」と書かれていました。

新しく「diskpart」というコマンドを実行しました。パーテイション情報が表示されるコマンドです。

diskpart(コンピューター名が表示された) → select disk 0(ディスク0が選択されました) → list partition(パーテイションリストが表示されました)

パーテイション4が回復と表示されていたので「ドライブレター割り当て」という作業を行いました。

select partition 4(パーテイション4が選択されました)
assign letter=o(DiskPartはドライブ文字またはマウントポイントを正常に割り当てました))
選択したパーテイション4をoドライブに割り当てるという作業を行ったのです。

 

ちゃんと処理できたか確認します。

「list volume」を実行するとOドライブが回復になっていました。

続いて「list partition」を実行するとPartition4が回復になっていました。

 

ついにここからWindows REをEnabled(有効)にする作業を行いました。

reagentc /setreimage /path o:\recovery\WindowsRE
(ディレクトリは次に設定されています。 :\\?\GLOBALROOT\device\harddisk0\partition4\recovery\WindowsRE)
REAGENTC.EXE: 操作は成功しました。

 

Enabledにするためのコマンドを実行しました。
reagentc /enable(REAGENTC.EXE: 操作は成功しました。)

 

ついに復活できたのか確認してみます。
reagentc /info
Windows REの状態 Enabled

 

Enabled(有効)になりました!!😍

 

記事ではWindowsを再起動すれば解除されるはずだけどドライブ割り当てを解除するようにと書かれていたので念のため行います。

list volume(確認)
select volume o(ボリューム1が選択されました)
remove(DiskPart はドライブ文字またはマウント ポイントを正常に削除しました。)

 

Windows REがEnabledになったので「回復ドライブの作成」を実行してみました。

すると・・・・「お待ちください」の画面が出ました!!

無事に回復ドライブの選択画面が表示され、すでに差し込んでいたUSBフラッシュメモリが選択できて「次へ」をクリックできました。

回復ドライブの作成の画面が出て「作成」のボタンが押せるようになったのでポチっとな。
回復ドライブの作成中 → 回復ドライブの準備ができました となり完了ボタンを押しました。

ついにリカバリーに必要な回復ドライブの作成ミッションコンプリートです。

 

・・・・ここまでが「回復ドライブが作成できなかったけどいろいろやってできるようになったメモ」です。

実際にトラブルになった人じゃないとこのメモ記事が役に立つことはないでしょう。私もこの記事を次に見るときは別のパソコンかもですし。

 

なんだろう・・・最近メモ的なブログ記事ばかりになってる😅

 

雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
taasanをフォローする
スポンサーリンク
WE FIGHT TOGETHER

コメント