akippa あきっぱで駐車場は出発前に事前予約しておこう!

駐車場
スポンサーリンク

お出かけはクルマで向かう事が多い「た〜さん(@Perfume_prfm)」です。

 

家族や友達と観光や試合観戦、ライブなどで遠征する事がありませんか?

1人で向かう場合は料金が割高でも新幹線や飛行機の方が早くてらくちんなので利用する事が多いのですが、人数が増えてくると交通費も高くなってくるのでクルマで行こう!となりません?

そんな時に目的地で駐車場の心配をするよりも先に予約しておこう!というお話です。(もちろん1人で行く時も予約♪)

 

スポンサーリンク

最寄りの施設近くの駐車場を予約しよう

友達3人で同じスタジアムやライブ会場に向かうなら「車1台で一緒に行って割り勘しない?」と考えませんか?

家族3人で新幹線や飛行機となると金額も高くなります。大変だけど車で行こうかとなり…ゴールデンウィークや土日祝日は渋滞になるのを覚悟の上で出発する事もあるでしょう。

目的地に到着したらすぐに駐車場を探して…って全国から同じ目的で観光やスタジアムやライブ会場に向かっているんですよ?現地で地理も分からないのに駐車場求めてぐるぐるするのってストレスになりません?

駐車場を確実に確保しておけばスマートに駐められますよね!それを可能にしてくれるのが今回のメインワード「駐車場予約」です。

 

akippa(あきっぱ)を使ったら快適だった話

私が初めてそのサービスを利用したのは2015年12月29日(火)、サッカー天皇杯の試合を大阪にある「ヤンマースタジアム長居」に行った時でした。

スタジアムへのアクセス方法を調べて駐車場を見たら朝の7時から開門と書いてありました。自分が到着する頃までに満車になったらどうしよう?近くにあるのか?と不安に。そんな時にGoogle先生でakippa(あきっぱ)というサービスを知ったのでした。

予約した駐車場は少し離れた場所でしたがナビの案内でスムーズにたどり着けてすぐ駐車できました。

スタジアムに着くと駐車場入り口には長蛇の列が。予約しておいて良かった、良かったとなったのでした。

 

 

akippa(あきっぱ)の登録から利用まで

akippaを利用するにはまず無料の会員登録を行います。

 

 

登録に利用できるのは「メールアドレス」「Facebook」「Googleアカウント」から選べます。おすすめはやはり「メールアドレス」です。私はgmailで登録しています。

 

 

登録したメールアドレスもしくはアカウントでログインします。

ログインしたら「地名・施設名」で検索します。

基本は「近い順」で表示されますが「価格が安い順」と「評価順」に切り替える事もできますので希望に合わせて並び替えましょう。

 

 

希望の駐車場を選択したら「1日単位」か「15分単位」で予約する事ができます。

車種やナンバー、連絡先の電話番号を入力すると支払い方法を選択します。

 

 

支払い方法はクレジットカードのほかに携帯電話の支払いにまとめる方法もあります。私が利用するときは携帯電話の支払いにしました。

 

 

使っていない駐車場や空き地があるなら登録してみたら?

akippaは駐車場を借りる場合に利用することが多いのですが、実は貸すこともできるんです。

車は持ってないけど家に車庫はあるんだよね。

使っていない空き地があるんじゃがそれでもええんかいの?

akippaに登録しておくと利用があった場合、駐車場料金の35%が成功報酬としてもらえるとの事。観光地やスタジアムやライブ会場に近い人は検討してみては?

 

最後に

車でいろんなところに向かう人は登録しておくと旅先で駐車場を探さなくてもいいので便利だと思いますよ😊

  • お出かけ前にakippaで駐車場予約 登録(無料)
  • 目的地や施設名を入れて検索
  • 出てきた駐車場を選択して日時・支払方法を選択
  • 当日は余裕持って楽しめる✨

 

駐車場
スポンサーリンク
スポンサーリンク
taasanをフォローする
スポンサーリンク
WE FIGHT TOGETHER

コメント